グループ 3162.png
マスクグループ 13.png

​顧問弁護士

五十部 紀英

​Toshihide Isobe

スポーツ分野に特化したトータルサービスで

スポーツ選手やアスリートの皆さまの充実したセカンドキャリアをサポートしたい。

私は、士業の総合リーガルグループであるアドバンスの代表として、スポーツ選手やアスリートの皆さまへのワンストップサービスをご提供しています。

具体的にご説明しますと、弁護士は法律相談や契約交渉などを担当し、税理士は節税対策や引退後を見据えた資産形成などをサポートしています。また、社労士は保険や年金などのご相談に対応し、行政書士は海外選手のVISA取得を行います。

さらに、マネジメント会社では、メディアへの露出獲得やセカンドキャリアのご支援、経営コンサルティングなどに取り組んでおります。

残念なことに、国内ではスポーツ分野に特化したトータルサービスができる事務所はごく少数にとどまっています。だからこそ、私たちはでき得る限りのサポートを目指し、真摯にそして積極的に挑戦し続けています。実際に、アドバンスのスタッフの中には、元プロ野球選手の方も活躍しています。

皆さまの充実したセカンドキャリアをご支援するため、全力を尽くさせていただきます。

略歴

上智大学卒業、中央大学法科大学院 修了

2014年

弁護士法人アドバンスを設立 代表弁護士 就任

2017年

税理士法人を設立 代表税理士 就任

2018年

行政書士法人を設立 代表行政書士 就任

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 監査役 就任

(株)アドバンススポーツマネジメント 代表取締役 就任

社会保険労務士法人を設立 代表社会保険労務士 就任

2019年

特許業務法人を設立 代表弁理士 就任

資格

​弁護士・税理士・行政書士・社会保険労務士・弁理士 

活動実績

日本プロ野球選手会公認代理人

日本サッカー協会(JFA)登録仲介人

スポーツ法政策研究会会員